フィリピン留学を考えている方へ|予算が少ない人でも安心!フィリピン留学を成功させるポイント

フィリピン留学を考えている方へ

ウーマン

留学エージェントを利用しよう

フィリピン留学の準備は、留学エージェントを利用するケースと利用しないケースの2パターンに分かれます。ほとんどの方は、留学エージェントを利用してフィリピン留学を行います。留学エージェントを利用することで、フィリピン留学に必要な書類の手続きやビザの申請、学校の決定など留学に必要な様々な事柄をサポートしてくれます。また、留学を終えて帰国した後の就職のサポートをしてくれるエージェントもあります。一人で全て調べて複雑な手続きをしながら心配するよりも、留学エージェントに依頼して、安心しながら留学の準備を済ませられるようにしましょう。

フィリピン留学の一日

語学学校に通うフィリピン留学の一日はシンプルです。ほとんどの語学学校が朝の9:00頃に1限目を開始します。授業はマンツーマンが基本です。1時間~1時間半の授業が一般的です。お昼までに3限目までを終わらしてランチを食べたら、4限目に入ります。そして、6限目まで授業を行う学校が多くあります。6限目は4時頃に終わるので、そのあとは自由時間となります。街にでて遊んだり、趣味に没頭したり、明日の授業の予習を行ったりします。土日は基本的に休みなので一週間の内、月曜日から金曜日の5日間学校に通うことになります。

英語を学ぶのに最適な国ランキング

no.1

アメリカ

英語を学ぶのに最も適している国は「アメリカ」です。世界の共通言語は英語ですが、特にアメリカ英語は映画やニュースでも頻繁に使われています。また、アメリカのスケールを体験することで価値観や人生の幅が大きく広がります。

no.2

フィリピン

英語を学ぶのに最適な国ランキング第二位は、「フィリピン」です。マンツーマンレッスンが魅力で格安で留学をすることができるため、効率よく英語を勉強することができます。フィリピン留学の人気は年々高まってきています。

no.3

カナダ

英語を学ぶのに最適な国ランキング第三位が「カナダ」です。日本人も多いため、もしもの時は安心です。また先進国の中でも治安は比較的良いとされているので学生の留学先としては圧倒的な人気を誇ります。

no.4

イギリス

カナダの次に英語を学びやすい国はイギリスです。イギリスの英語は世界中の人が憧れます。生活費が高いことが難点ですが、資金に余裕のある方は、語学留学先としてぜひオススメしたい国です。

no.5

オーストラリア

英語を学ぶのに最適な国ランキング第三が「オーストラリア」です。南半球に位置し、温暖で過ごしやすい国です。語学留学だけではなく、ワーキングホリデーでも日本人には人気の国となっています。

出発前に最低限必要なものリスト

パスポート

日本から海外へ行く際は、パスポートが必要不可欠です。また、パスポートの期限にも注意しましょう。最低でも余裕をもって6ヶ月以上の期限があるパスポートを準備するようにしましょう。

航空券

航空券がなければ日本を飛び立つことができません。航空券は、早めに予約すると安く良い席をとることができます。ちなみに、安い航空券は乗り継ぎが多かったり、乗り継ぎの待ち時間が長かったりする可能性もあるので予約確定するまえにしっかりと確認しておきましょう。

生活必需品

衣服の着替えや、歯ブラシ、タオルといった生活必需品は必ず忘れないようにしましょう。出発前に入念にチェックしておくことが必要です。出発の三日前頃には準備を終わらせるようにしておくと当日に焦ることなく出発することができます。

広告募集中